情報関連技術として、将来必要になる専門英語についての基礎知識を習得する。特に、コンピュータのプログラミングを通して、英語での文献調査(マニュアル、仕様)や英語によるプレゼンテーションについて、ネイティブ講師指導による学習を行う。